FC2ブログ
廻船呑屋 第21みくに丸
新宿三丁目の居酒屋、みくに丸の従業員が好き勝手に書いております。
プロフィール

みくに丸店長

Author:みくに丸店長
女子従業員にちっちゃい男と呼ばれる私は内田正憲と申します。
15歳まで九州の小京都・秋月にて育ち、2年ほど福岡で面倒を見てもらい、18より28才までは北海道、28才以降は東京は新宿にて迷惑をかけ続けております。
50才を越すまでは、反省を繰り返しておりましたが・・・
正月を迎えること、あと49回となり、残り少ない人生をかけ、逆にこのデタラメな私を世に問う事にしました。
呆れている貴方、刺さないでね。

もも:従業員その1
<仕事を急がせると、私をおこります>

まゆみ:従業員その2
<遅刻をなじると、私を無視します>

従業員その3???
<気の利くかわいい人を、私は希望します>

東京都新宿区新宿3-12-3第二藤原ビル3階  
℡03-3350-6078

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
あらあらと、休業中。
2020-04-03(Fri) 20:12
新宿三丁目街、色んなお店、チェーン店等々、今週末より、2週間ほどですか、お休みにするようですよ。
給料もらえて、2週間!俺が従業員だったら、嬉しいような、困るような、サプライズ休暇ですな。
けど、うーん、この状況でさ、収支を予想し、プラマイ考えるとねー・・・
官よりの、経費補償でさ、体力保存した方が安全なんですかね?
まあ、家族零細経営のみくに丸は、大掃除がてらの通常開店、内訳は、休業状態です。
しかし、掃除もねー、3~4日でネタも尽きると思いますよ。
問題はだ、謹慎中の、呑んべえさん方の復活!でしょう。
皆さん、慎み忘れて、そろそろとね、やりましょうよ・・・だめ?
さっぱり、静かな、新宿三丁目。
2020-04-02(Thu) 20:23
実に、静かな今日この頃です。
三蜜?50人以上は入れるみくに丸、昨日は、常連K君のみ!密じゃーなく、スカスカでしょう。
まあ、その後に少し・・・ご来店ありましたけどね。
いやいや、60数年生きてきましたが、色々と、ありますななあー・・・
ざっとですが、キューバ危機に始まり、ベトナム戦争、ソ連崩壊、ベルリンの壁崩壊、冷戦終結、テロ、9・11、湾岸戦争、イラク戦争・・・
まあ、私、この世界の、様々な出来事の中、今日まで生きてきたわけですがね、今回、これほど身近で、生活に窮する出来事は初めですな。
けどねー、出来ますことを、やるしかありません。
今日も娘と大掃除しつつ、開店です。
お待ち申し上げます。

偉そうに、安部さんへ・・・宰相とは?
2020-04-02(Thu) 05:03
宰相、国家のトップとは・・・
色々あるんでしょうなあー・・・
まあ、平時と、非常時、ともに反射できる人が一番宜しいでしょう。
けど、まあ、いないね。
安部ちゃん、あなた、今はね、平時を捨て、覚悟をもって、さいころの目を読むときですよ。
優秀な官僚?あちこちから上がってくる事象、事案を、あなたが、出来ればベストで、ベターで、チョイスせねばならん時です。
いずれにせよ、ブーブー言う人はいます。
古今東西、そんなことはね、気にすることはありません。
今は、心気を研ぎ澄まし、貴方が判断するしかありませんよ・・・
一億二千万人の明日をたったひとりにさ、任せてどうするの?なんてね、思う人もいるでしょう。
けどね、時化た海の船上でさ、最善策を求め、皆で会議なんて、ありえないし、アホですな。
そして、ベストでなかろうとも、あなたのひとつの判断をもとに、全員で遂行せねば・・・・・日本丸、沈むよ。
あちゃこちゃに媚びてる暇はありません。
ほんと、寝言は寝て言え!ですな。
チャンス!
2020-03-31(Tue) 17:57
全世界的にね、飛行機が飛んでませんな。
今こそ、気象関係者は、温暖化の原因のひとつにあげられる、航空機排気疑惑をば、解明するチャンス!ではありませんかね?
もし、飛行機を飛ばさなければ、地球環境によろしいとなれば・・・、飛行機嫌いの方々、チャンスですぞ!
そして、これからは、ジェット気流を使った、飛行船?深海海流に、物流を任せる?などなどねー・・・新しいビジネスですな。
グローバルとやらのピンチ?かもしれません。
まあ、それぞれの国、民族を見つめなおす時なのでしょう。
ひと息ついて、仕切り直しだあー!
さて、仕込みだ。
ウイルス?
2020-03-28(Sat) 18:06
暫し、感染状態でした。
息子の友人がきたものでね、ビール一杯でね、修復作業をお願いしまして、復旧しましたよ。
で、今日の土曜日、誰も来ません。
私もおとなしく、帰ることにしました。
コロナ奴!